カテゴリー別アーカイブ: TINKER CADを使う

TinkerCAD Bata 新機能_中点の表示

大きな機能変化の1つに 図形オブジェクトの中心線(中点)の表示があります。 従来はルーラー(定規)がグリッドに設置されていると 図形オブジェクトを選択すると自動的に中心を示す小さなポイントが表示されていました。このアイコ […]

TinkerCAD 進化-回転-

このブログでも話題にしています、TINKERCAD ですが、昨年から進化したBata版を公開していて、いよいよ今年から本格稼働しています。 従来のバージョンとの違いは、いろいろあってすべてを紹介できないので、今後少しずつ […]

Beta版のシェイプに新たについた機能

TinkerCADでは 基本図形が幾つか登録されていて、その図形を複数、各々サイズや角度を変えて行き、最終的にグループ化という作業で造形していきます。 作業での特徴はホールと呼ばれる図形を多用することです。 これは図形と […]

Blenderミラーリングのトラブル解決

Blenderを使い始めて最初に思うことは、大きさの概念が把握できないということ。 実際には設定をすればCADのような使い方は出来るのですが、Blenderはどちらかというと直感でモノづくりをする感覚を大事にしている印象 […]